はなくそブログ

中卒のおっさん(はなくそ)なのに約半年で慶應義塾大学SFC一般入試合格に挑戦することになりました。よろしくお願いします!

英語を読むとき

こんばんは!

はなくそです!

 

こんばんは!はなくそです!っていうの気に入ってます!

 

 

 

英語を読むときは 

英文解釈の勉強に限らず

読んだ全ての英文にSVOCMを振って文構造を把握します。

そして和訳します。

文構造の記号は書き込んだりしません。

 

最近ついに前から英語が理解できるようになってきました。

それは英語を話したり書いたりするようになってからです。

 

最近の文法書はすごく丁寧にニュアンスや話者の気持ちまで書いてくれてあります。

でもやっぱり自分で使ってみないとそういうのはわからないものなんだなって実感しました。

toとかthatは感覚的にとらえるとそんなに難しくないです。

これらを使って話すとき

文法的な間違いがあってもけっこう理解してもらえます。

 

 

話を戻します。

文構造をとると同時に文の流れに関係する言葉と指示語や代名詞にマークしていきます。

指示語や代名詞は1つずつ何を指しているか確認します。

こちらはまだ慣れていないので実際に印をつけます。

 

 

最近

指示語と代名詞の内容を確認することにやっと慣れてきました。

指示語は現代文でもよく問われます。

これらを把握することはすごく大切ですね。

それなのに今まではあまり意識してませんでした。

反省してます。

 

 

 

話を戻します。

そして1パラグラフごとに主張となりそうな文章はこれかな?と考えるようにしてます。

少しずつ論理展開を考えるようにしてます。

 

今はこんな感じで英文を読んでます。

 

はなくそ☺️