はなくそブログ

中卒のおっさん(はなくそ)なのに約半年で慶應義塾大学SFC一般入試合格に挑戦することになりました。よろしくお願いします!

英会話

こんばんは!

ぽんこつです。

 

 

時間は限られているので時間の無駄遣いはしちゃいけないなって思います。

だから、

最近ずっと続けているDMM英会話を続けるかどうか悩みました。

 

考えた結果、、、

 

続けることにしました!

 

ぼくは英会話を始めたときに

初めて英語って言葉なんだ!

って実感しました。

それまではずっと暗号のように感じてて、

コミュニケーションのツールだって思えてなかったんです。

頭の中では言葉なんだってわかってたんですけど、

全く心がそう思えてませんでした。

それが英会話を始めてから、

英語って方便なんだ!

つて心から思えました。

 

 

 

今は英語を話す方と全く交流がないわけではないのですが、

やっぱりレッスンという形で英語を話す機会は大切だなと思いました。

英会話は英語を勉強する大前提を作ってくれる大切な機会です。

 

 

 

他にも英会話の良いところは

読んでわかるようになるだけじゃなくて、

聞いてわかるようになりたいし、

自分も話せるようになりたい

って思わせてくれるところです。

 

試験があるからリスニングしよう、

テストのために英作文しよう

じゃなくて、

コミュニケーションに必要なツールなんです。

コミュニケーションって当たり前ですけど、

相手の話を聞いて、

自分も話します。

せっかく英語の勉強してるのに読めるだけって悲しすぎます。

○○をしたいって思わせてくれるのは最高ですね!

モチベーションが命なので。

 

 

ということで

英会話は英語を勉強する上で1番根っことなる部分を作り続けてくれるので継続することにしました。

 

 

 

今の1日の勉強計画

 

単語

DUO 

例文100+聞き流し 

 

文法

VINTAGE 

150問

 

読解

センターおもしろ

40p

 

英会話

DMM

1レッスン

読解!

こんばんは!

ぽんこつです。

 

単語はDUO、

文法はVintageでやることになりました。

これだけでは文章を読む機会が無いので読解をどうやっていくか考えないといけません。

ということで今日は文章を読む練習を何でやっていくかについて考えました!

 

 

現時点で

英検2級のリーディングなら9割以上、

準1級なら6割くらいです。

簡単な文章なら読めないこともないけど、

穴がたくさんありそうです。

 

基礎が完成していない気がするので、

基礎を完成させながら文章に慣れていこうと思います!

普遍性のないテクニックや細かい枝葉の知識よりも、

根っこになる読み方(論理構造や英語のクセなど)を学べそうな本にしようと思いました。

 

考えた結果この本にしました!


f:id:ponkotu1:20170730011349j:image

 

竹岡先生の本でセンターの過去問が集められてます!

出題の順番などは竹岡先生の伝えたいことを伝えるための順番になってます。

最初の方はパラグラフの仕組みについて理解できるような問題が並んでます。

現場の問題から、

しかも系統だてて理解しやすいように順序だてて学ばせてもらえる仕組みは素晴らしいなと思いました。

 

さらにセンターなのでおかしな問題はなさそうです。

ぼくも資格試験の勉強を教えてたので、

良問に触れることの大切さ

は痛いほどわかります。

 

 

 

竹岡先生の伝えようとしてることを頑張って吸収します。

メッセージ性のある本は大好きなので楽しみです!!

とりあえず1日40ページのペースでやってみようと思います!

 

 

 今の勉強計画

 

単語

DUO

1日100例文 + 聞き流し

 

文法

Vintage

1日150問

 

読解

センター読解

1日40ページ

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お互い頑張りましょう。

文法!

こんばんは!

ぽんこつです。

 

文法はとても大切だと思います!

単語より大切かもって思います。

細かい項目は別ですが、

文法がわからないと文章を作ることすらできません。

今日はその文法をどうやって勉強するか悩みました。

 

まず、

分厚い文法書(forest、一億人の英文法など)をはじめから最後まで読み通すのはやめようと思いました。

なぜなら、

文法の知識が全くないわけではないし、

時間を多くとられてしまうからです。

 

ちなみに、

forestと一億人の英文法は三回ずつくらいは通読したことあります。

 

ということで、

問題集をやるべきなのか、

それとも薄い参考書をやるべきなのかで悩みました。

 

今の自分のスタートから残された時間でゴールまでたどり着かなくてはいけない

ので

入試に必要な知識がある程度網羅的にまとまっていて、

さらにそれを復習しやすいように整理してくれてあるもの

がいいと思いました。

 

その結果、

問題集のVintageをやることになりました。


f:id:ponkotu1:20170729000443j:image

 まずは問題文を読みながら、

全体像を把握していこうと思います。

1日に150問の問題文を意味、文構造をとりながら読んでいきます。

 

 

 

今の勉強計画

 

DUO

1日100文+音声聞き流し

 

Vintage

1日150問

単語帳選び

こんばんは!

ぽんこつです!

 

 

教材は一つ一つを愛していきたい

です。

なぜなら

教材は先生だから

です。

だからどの参考書を使うのかとても悩みます。

今日は単語帳について悩みました。

 

色々考えた結果Duoにしました。


f:id:ponkotu1:20170728192156j:image

 

 

候補は、

システム英単語

速読英単語、

鉄壁、

とDuoの4つでした。

 

シス単は単純暗記が苦手なのでやめました。

速単は長文に出てこない単語を覚えるのが嫌だなと思いやめました。

残り2つの鉄壁とDuoでかなり迷いました。

最初は鉄壁でいこうと思ったのですが、

単語の勉強時間を考えたときに鉄壁の例文を何回も繰り返す時間はないなって思いました。

単語を覚えるときは例文でイメージ、語法とともに覚えたかったので鉄壁はやめました。

ただ一語一語に詳しい説明があり、

とても捨てがたかったです。

今でも覚えにくい単語があるとチラチラ見てしまいます笑

 

こんな感じでDuoとともにやっていくことになりました。

最後までDuoを愛していきたいと思います!

まずは、

1日100例文を文構造、意味をとりながら音読する

ことにします。

はじめまして

はじめまして!!

ポンコツです!

 

ポンコツおじさんなのに慶應義塾大学SFCに行こうと思いました!

目指そうと思った理由は色々あるので少しずつ書いていけたらなって思います!

 

今のぼくは

英語が英検準1級にギリギリ落ちるくらい(1、2問足らず)で、

小論文は全く勉強したことないです!

どのくらい無謀なのかもわかりませんが挑戦してみます!

よろしくお願いします。